お客様事例

2020.10.23事例

大手エネルギー(IT子会社R&D部門)

ディープラーニングの業務システムへの適用可能性調査

プロジェクト概要

①ディープラーニングに関する業務利用の実現性 を高めるためのノウハウを蓄積するR&D
②学習データと対応するモデル、チューニング パターン、精度を比較評価したい
③検証対象は画像認識を用いた設備の劣化判定
④2か月間PoC実施、4か月間アドバイザリ支援

BCI支援内容と成果

R&Dの実施 :
①検証セット1000画像(90万画像からランダムサンプリング)に対して、93%の精度で判定 定点観測(撮影)することで実用化可能(増幅した学習データが210万画像あったが、工期の関係でランダムサンプリングした10万画像で学習した)
②学習対象外画像に対する精度が 約78.6%まで上昇、学習対象外画像に対する精度 向上も見込める結果
③上記のプロトタイプ開発・提供

アドバイザリ:
①顧客側で引き続きPoC実施、弊社がアドバイザリ
②PoC設計 -論文調査、モデル選定、チューニング方法選定

loading...