ニュース/お知らせ

2022.8.1News

【無料ウェビナー+ワークショップ】AreYouReady?-デザイン思考-の申し込み受付を開始しました【9/2 17:00】

 

デジタライゼーションからDXに至るためには、ただ新しいデジタル技術を導入するだけでなくどんな価値を提供するかデザインする必要があります。その解決手法として「デザイン思考」という考え方を目にした方、プロセスを学ばれた方も多いと思います。本イベントではデザイン思考の詳細なプロセスではなく、ビジネスとして実践するにあたり参考になるコンテンツをご用意しました。

2022年9月2日(金)17:00~
形式:オンライン(ZOOM)+一部申込者のみオフラインのワークショップ
参加費:無料
お申込みはこちら

1.グローバルクリエイティブエージェンシーが考える、 これからの時代に必要なデザインの気付きとは17:00~17:45

様々な場面でデザインという言葉を見かけるようになりました。ではデザインとはなんでしょう? かっこいいポスターを作ること?おしゃれな家電を作ること?デザインとアートの違いとは?グローバルクリエイティブエージェンシーの視点から、デザインが本当に意味する物とデザインがもつパワーを見ていきます。 どんなビジネスも最初はアイデアであり、デザインすることから始まります。 そこにどんな気付きが必要なのか一緒に考えてみましょう。

株式会社monopo 共同創業者/COO 岡田 隼 氏
ミュージシャンおよびフリーランスでのウェブマーケティング活動を経て、2011年大学在学中に佐々木芳幸とmonopoを創業。以降、プロデューサー/ クリエイティブディレクター / プランナー / エンジニアとして、国内外の広告・ブランディング案件を手がける。

・2015年ヤングライオンズサイバー部門デジタル、ヤングスパイクス日本代表
・2017年グッドデザイン賞
・その他受賞実績多数。

2.「ビジネスモデル図解」解説 18:00~18:40

デザイン思考とは、徹底したユーザー視点に立っての問題解決手法と言われています。しかしどんなにユーザーのニーズがあったとしても経済的合理性がなければビジネスとして成立しません。サービスやプロダクトが誰にどんな価値を提供しているのかを整理する必要があります。そこでビジネスモデル図解という共通言語を学習することで、ビジネスモデルリテラシーを向上し、社内外におけるコミュニケーションコストを減少させます

株式会社図解総研 代表取締役 近藤哲朗 氏
東京理科大学工学部建築学科卒。千葉大学大学院工学研究科建築・都市科学専攻修士課程修了。面白法人カヤックでディレクターを務め、Webサービスやアプリ開発の設計・構築に携わる。2014年、株式会社そろそろ創業。社会の課題をクリエイティブで解決するべくNPOやソーシャルビジネスの支援を行う中で、「どれだけ社会にいいことでも経済合理性がなければ活動が継続しづらいもどかしさ」を痛感
し、グロービス経営大学院大学経営研究科経営専攻(MBA)に2年通学。ビジネスの構造のおもしろさに気づき、ビジネスモデルや会計の仕組みを図解し始める。2018年、海外のスタートアップから大企業までのビジネスモデルを図解した『ビジネスモデル2.0図鑑』(KADOKAWA)が9万部のベストセラーとなり、「ビジネスモデル図解」で2019年度GOOD DESIGN AWARD受賞。2020年、「共通言語の発明」をコンセプトに「図解総研」を設立。大手企業・研究機関・行政との共同研究を通して、環境問題や政策、共創の図解に取り組む。共著に『会計の地図』『パーパスモデル: 人を巻き込む共創のつくりかた』がある

3.「ビジネスモデル図解」ワークショップ 18:40~20:00

解説をもとに図解の実践を行います。
こちらはオフラインでの開催を予定しております。
※コロナの状況に応じてオンラインに変更になることがあります
※応募者多数の場合は抽選を行い結果を1週間前までにご連絡いたします。

【開催場所】
弊社オフィス
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目29−9 ネオテック水天宮ビル 5階

※個人情報の取り扱いについて

弊社では個人情報を適切に管理しております。以下に同意の上でお客様情報をお送りください。
利用目的:イベントの運営改善の為に使用します。/当社および登壇企業が取り扱っている製品やサービスのご紹介、開催・参加する展示会やセミナー等のご案内 などに使用することがあります。 /ご記入いただいた個人情報は登壇企業と共有することがございます/個人情報の取り扱いの委託業務を委託する場合があります。委託先の監督を実施しています。 ・任意性について弊社に個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信や回答を受けられない場合があります。 /個人情報の開示等についてご入力いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権については、下記にお問い合わせください。

ブレインズコンサルティング株式会社管理本部 個人情報保護管理者電子メール
info@brains-consulting.co.jp電話番号 03-3669-5133